三省堂 新明解国語辞典

(第4版)れんあい【恋愛】 特定の異性に特別の愛情をいだいて、二人だけで一緒に居たい、出来るなら合体したいという気持ちを持ちながら、それが、常にはかなえられないで、ひどく心を苦しめる・(まれにかなえられて歓喜する)状態 

(第5版)れんあい【恋愛】 特定の異性に特別の愛情をいだき、高揚した気分で、二人だけで一緒にいたい、精神的な一体感を分かち合いたい、出来るなら肉体的な一体感も得たいと願いながら、常にはかなえられないで、やるせない思いに駆られたり、まれにかなえられて歓喜したりする状態に身を置くこと。

(第6版)れんあい【恋愛】 特定の異性に対して他の全てを犠牲にしても悔い無いと思い込むような愛情をいだき、常に相手のことを思っては、二人だけでいたい、二人だけの世界を分かち合いたいと願い、それがかなえられたと言っては喜び、ちょっとでも疑念が生じれば不安になるといった状態に身を置くこと。

1 thought on “三省堂 新明解国語辞典

  1. shinichi Post author

    新明解国語辞典の魅力(入門編その1)

    http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/3578/miryoku.htm

    (第4版) がったい【合体】
     ①起源・由来の違うものが新しい理念の下に一体となって何かを運営すること。
     ②「性交」の、この辞書でのえんきょく表現。 

    (第4版) まじめ【まじめ】
    まじめなだけで、冗談などを解さない。つきあって、おもしろみがない。

     

    Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published.