Tamu

人間が自然の一部だとすると、核戦争で放射能だらけになり荒廃してしまった地球も、その時代が作り上げた自然だということになる。自然保護運動などにより甦らせた自然もまた、自然のひとつにすぎない。
**
じつは私はずっと、自然環境保護などの運動には直接関与したくないと思ってきた。自然保護のため人的に関与するということは、自然を破壊することと同義語だと思ってきたからだ。
**
人間と自然とが対立するものだとしたら、自然を守るためには人間は全く自然に関与してはいけない。一方、人間が自然の一部だとしたら、核戦争によって変わり果ててしまった世界も立派な自然だということになる。
**
人間の手と足が大量に加わって、植生などがメチャクチャになってしまった自然も、それはそれで立派な自然で、けっこう美しかったりする。私はそれで良いと思っている。

1 thought on “Tamu

Leave a Reply

Your email address will not be published.