3 thoughts on “無電柱化民間プロジェクト実行委員会

  1. shinichi Post author

    無電柱化民間プロジェクト

    http://mudenchuka.jp/

    420262.8b2fe5


    私どもは、「景観・観光」+「安全・快適」+「防災」の観点から、全国的に無電柱化を促進しようとする政府・自民党の無電柱化推進の趣旨に賛同し、民間の立場から応援する同志を募って参りました。

    我が国は、東京オリンピック・パラリンピックを2020年に控えるとともに、政府は訪日外国人2000万人を目標に掲げております。このように国際的に日本が注目されるときであり、同時に、南海トラフ巨大地震等の防災対策としても、大変重要です。無電柱化の推進は、地域の住民の皆さん、地方自治体、企業・団体など国民のあらゆる階層が参加する運動として取り組むべきプロジェクトであります。

    本日ここに、本プロジェクトの趣旨に御賛同いただける方々が委員としてご参加いただき、準備委員会を「無電柱化民間プロジェクト実行委員会」として設立するものであります。


    Reply
  2. shinichi Post author

    赤富士が電線だらけ… 啓発イラストが「カッコよくて逆効果」と話題に

    無電柱化民間プロジェクト

    The Huffington Post

    http://www.huffingtonpost.jp/2014/07/13/mudenchuka-project_n_5581680.html

    「電柱が景観を破壊する」ことをPRするためのイラストが「むしろカッコいい」と話題になっている。

    政府・自民党が推進する無電柱化の趣旨に賛同する民間人が集まって、「~上を向いて歩こう~無電柱化民間プロジェクト」の設立委員会が7月10日に発足した。これと合わせてプロジェクトをPRするためのキービジュアルも公開。それが下にあるように、葛飾北斎の「富嶽三十六景」シリーズの一つ「凱風快晴」に、電柱や電線のシルエットを合わせたものだ。赤富士の愛称で知られる名画が、見るも無惨な姿になっているはずだった。

    ところが、このイラストに関して「凄く格好良い気がする」「むしろカッコよくて逆効果」「やろうとしてることはいいのに、ビジュアルがスタイリッシュすぎる」といった指摘がネットで相次いでいる。あなたはどう感じただろうか?

    Reply
  3. shinichi Post author

    (sk)

    アレックス・カーは、あちらの人らしく、「美しき日本の残像」などの著作のなかで、電柱や電線を残念なこととして書いたように記憶している。

    でも、僕の友だちはみんな、電柱や電線は、生活感があって、なかなかいいと言う。もっとも、国籍はいろいろでも、みんなこちらの人だけど。

    Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published.