2 thoughts on “Mare Foecunditatis

  1. shinichi Post author

    (sk)

    月の東側にある豊饒の海 (Mare Foecunditatis)。

    それと繋がっているように見える静謐の海 (Mare Tranquillitatis)。

    ふたつの海からみて山の反対側にある 危機の海 (Mare Crisium)。

    三島由紀夫は、この豊饒の海のことを、「月のカラカラな嘘の海」と書いた。

    隣にある静謐の海や、山の反対側にある危機の海は、どう見えていたか。

    Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published.