Luke Tunnicliffe

最近「epic」はスラングとして使われるようになりました。スラングの「epic」の意味は「素晴らしい」や「最高」に近いです。他の英語のスラングと比べると、「epic」は「awesome」や「brilliant」に似ていますが、「epic」には「叙事詩のように」という意味がまだ少しでも残っていると思います。

  • That was epic.
    それは最高だぜ。
  • Oh my God, that movie was epic.
    あの映画は最高だったね。
  • Hey, that shirt is epic, man.
    ねぇ、あのシャツは素晴らしいよ。

上記の例文を見ると、「that shirt is epic」の「epic」は単純に素晴らしいという意味にもなります。しかし、「that move was epic」の「epic」の意味は「素晴らしい」だけではなく「大規模な」というニュアンスも入っています。

1 thought on “Luke Tunnicliffe

  1. shinichi Post author

    「epic」の意味と使い方 、若者がよく使う英語のスラング

    by Luke Tunnicliffe

    スラング辞典

    英語 with Luke

    http://www.eigowithluke.com/2011/12/epic/

    最近、「epic」というスラングが英語圏の国で使われるようになりました。 「epic」は普通の英語としても使われていて、スラングの意味を理解するには、まず普通の「epic」の意味を知っておいたほうがいいと思います。基本的に、「epic」は叙事詩を意味する名詞です。「epic」という詩は長い物語的な詩で、 国の誕生の話をよくします。通常、一つの国には一つか二つの「epic」しかありません。例えば、ギリシア語の「epic」は「イリアス」と「オデュッセイア」です。ラテン語の「epic」は「アエネイス」です。イタリア語の「epic」は「神曲」です。英語の「epic」は「Paradise Lost」や「The Faerie Queen」です。

    • We had to read many epic poems in university.
      大学では、沢山の叙事詩を読まなければいけませんでした。

    「epic」は形容詞として使われると、「叙事詩のような」とか「大作のような」という意味になりました。叙事詩のようなというフレーズの意味は少し分かりにくいと思いますが、具体的にはこのフレーズは「叙事詩にでてくる英雄の主人公のように英雄的な」または「叙事詩の流れのように壮大な」という意味にもなります。

    • Up until now, my friend’s life has been an epic struggle.
      今まで、僕の友達の人生は悪戦苦闘ばかりでした 。
    • We went on an epic journey up the Nile.
      私たちは冒険旅行をしてナイル川をさかのぼった。
    • We went on an epic road trip last year.
      去年、私たちは大規模な自動車旅行をした。
    Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published.