Deloitte

 

Information rich, knowledge poor

Unquestionably, data has long been and remains the “life blood” for insurers. However, while industry constituents in general may be information rich, to a large extent they remain knowledge poor. For those many organizations still mired in siloed, legacy technology architecture, the inability to readily aggregate and analyze available data is a real impediment to effective decision-making, the delivery of a positive customer experience, and the attainment of overall business growth.

2 thoughts on “Deloitte

  1. shinichi Post author

    (sk)

    Data rich, information poor という場合には、ITシステムに問題があることが多い。何十年も前に作られたシステムを使い続けた結果、データが有効に活用されていないとか、システム開発への投資を怠った結果、データはあるのにそれを重要な決定の参考にできないとか、そんな場合が多い。

    これに対し、Information rich, knowledge poor という場合は、個人の問題であることが多い。みんなが情報に振り回され、返事を書いたり情報を整理したりと、情報に対応しているうちに、一日が終わる。情報を知識に変えることなど、誰にも出来ない。

    メールやメッセージが来れば反応し、ソーシャル・メディアに反応し、ニュースに反応し、ニュースでもないものにも反応してしまう。そんなふうに反応を繰り返すうちに、考えることを忘れ、知識はグーグルの中にあるからといって、知識を持つことを放棄する。

    反応の先に待っているのは奴隷の生活だと、気がつく人はそう多くない。

    Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published.