立花ハジメ

自分の一生の映っているビデオテープを手に入れた主人公。

誕生、少年時代に見入る興奮とスリル。 ふと60才の自分が見たくなり、 早送りしたものの画面に何も映っていないショック! 50才、40才と戻す。 まだ何も映らない。 次の瞬間にも自分もしくは世の中全体が なくなってしまうのではないかという不安にかられながら タイマーを現在に戻し 恐る恐る再生スイッチに手を伸ばす…。

こ、こ、これは…!!!

1 thought on “立花ハジメ

Leave a Reply

Your email address will not be published.