David Pan

中国のデジタル通貨電子決済(DCEP)、いわゆる「デジタル人民元」の開発は大きく前進した。同国の中央銀行にあたる中国人民銀行が発表した。
1月9日(現地時間)の声明で、同行は「トップレベルのデザイン、業界標準の設定、想定される機能の開発、そして統合テストのプロセス」は「ほぼ完了した」と述べた。
同行は、現金を置き換えるために「制御可能な」匿名性と機能を提供する予定の2層のシステムに取り組んでいると述べた。

4 thoughts on “David Pan

  1. shinichi Post author

    デジタル人民元の最新情報:中国人民銀行

    coindesk Japan

    https://www.coindeskjapan.com/34096/

    中国のデジタル通貨電子決済(DCEP)、いわゆる「デジタル人民元」の開発は大きく前進した。同国の中央銀行にあたる中国人民銀行が発表した。


    1月9日(現地時間)の声明で、同行は「トップレベルのデザイン、業界標準の設定、想定される機能の開発、そして統合テストのプロセス」は「ほぼ完了した」と述べた。

    同行は、現金を置き換えるために「制御可能な」匿名性と機能を提供する予定の2層のシステムに取り組んでいると述べた。

    関連記事:中国人民銀行のデジタル通貨は現金に取って代わる:バイナンス

    中国人民銀行は、2014年にデジタル通貨の研究を行う特別タスクフォースを結成し、デジタル通貨研究所を設立した。フェイスブックがリブラ構想を発表した2019年6月以降、デジタル人民元の取り組みを加速させた。

    関連記事:リブラは「止められないだろう」中国・仮想通貨責任者

    同行は、デジタル人民元はスマートフォンを使ったオフラインでの決済などの機能といった主要な技術的な機能では、リブラを上回っていると考えている。また同行は、デジタル人民元の大きな目標の1つは、手数料や多くの時間が必要となる仲介業者を通さずに、国境を超えた決済を実現することで、人民元の国際化を促進することにあると述べた。

    関連記事:中国人民銀行、デジタル通貨責任者を任命──リブラとの違いを強調:報道

    中国人民銀行は、デジタル人民元がいつ完成するかについては言及していない。

    Reply
  2. shinichi Post author

    人民银行印发《金融科技(FinTech)发展规划(2019-2021年)》

    http://www.financialnews.com.cn/jg/zc/201909/t20190906_167509.html

    据人民银行网站9月6日消息,中国人民银行发布关于印发《金融科技(FinTech)发展规划(2019-2021年)》(以下简称《规划》)的通知。

      《规划》提出,到2021年,建立健全我国金融科技发展的“四梁八柱”,进一步增强金融业科技应用能力,实现金融与科技深度融合、协调发展,明显增强人民群众对数字化、网络化、智能化金融产品和服务的满意度,使我国金融科技发展居于国际领先水平。

      ——金融科技应用先进可控。金融与行业数据规范融合应用水平大幅提升,金融创新活力不断激发,安全、可控、先进、高效的金融科技应用体系全面建成。

      ——金融服务能力稳步增强。金融服务覆盖面逐步扩大,优质金融产品供给不断丰富,金融业务质效显著提升,金融服务民营企业、小微企业等实体经济水平取得新突破。

      ——金融风控水平明显提高。金融安全管理制度基本形成,金融风险技防能力大幅提高,金融风险防范长效机制逐步健全,金融风险管控水平再上新台阶。

      ——金融监管效能持续提升。金融科技监管基本规则体系逐步完善,金融科技创新产品全生命周期管理机制基本形成,金融监管效能和金融机构合规水平持续提升。

      ——金融科技支撑不断完善。金融科技法律和标准体系日益健全,消费者金融素养显著提升,与金融科技发展相适应的基础设施逐步健全。

      ——金融科技产业繁荣发展。培育一批具有国际知名度

      和影响力的金融科技市场主体,社会组织和专业服务机构对金融科技发展支撑作用不断强化,开放、合作、共赢的金融科技产业生态体系基本形成。

    Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published.