蘇東坡

溪聲便是廣長舌
山色豈非清淨身
夜來八萬四千偈
他日如何擧似人

3 thoughts on “蘇東坡

  1. shinichi Post author

    渓谷の水の音は如来の説法
    山の色は清浄法身にほかならない
    見るもの聞くものすべてが真実そのもの
    山川草木や牆壁瓦礫なども成仏し絶えず説法している

    Reply
  2. shinichi Post author

    流れる水の音に 似てた歌は 静かに心の中に 流れるだけ(りりィ)

    石よ樹よ水よ ささやかな 者たちよ僕と 生きてくれ(中島みゆき)

    Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published.