1 thought on “Mooyann Shae

  1. shinichi Post author

    最近、中国のコロナ感染者数が完全に止まっていますが隠蔽にしか見えません。なぜ、このタイミングでこのような愚策を続けるんでしょうか?

    回答 by Mooyann Shae

    https://jp.quora.com/最近-中国のコロナ感染者数が完全に止まっています

    まず、何を根拠に「完全に止まっている」と言っているのでしょうか。

    ↑3月31日17時3分(日本時間18時3分)時点の数字です。

    確認済感染者数は前日より116人増えたそうです。死亡の方もこの日に3人がいました。

    だいぶ緩和したのは事実ですが、まだまだ油断できません。(ほら、日本よりも多いでしょう)

    中国の感染者診断基準は、2月10日頃に変更がありました。それまではPCR検査で陽性反応が出たら感染者数に計上されていたのですが、その日から「臨床診断」に変わりました。PCR検査の数字だけで見ていても、実際は検査を受けていない感染者もたくさんいるので、肺炎の症状やCTの結果で新型コロナウイルスに感染したような症状が出た人をとりあえず感染者に見なすということになりました。

    当然、「検査していない分は隠蔽している」という海外からの批判もその方針転換の理由の一つでした。

    その結果、2月10日の感染者数は1日で一気に10000人以上増えました。そこで日本を含む海外メディアは何を言ったと思います?

    「出た!やっぱそれまでは隠蔽してたよな!」

    で、今度は今のように、臨床診断ではもうあまり増えなくなりました。ただ、診断基準上、PCR検査が陽性であっても、症状がなければ感染者数には計上されないようです。よって、もし基準をPCR陽性にすれば、数字が変わる可能性があります。最も、各国の基準は全部同じなわけでもありませんし、そもそも積極的に検査しないという国(どこだったっけ?)もありますね。信じられないもん。

    しかし、PCR検査が陽性でかつ無症状の人は今まで通り隔離観測になり、症状が出たら感染者数に計上されますが、どうやら症状が出る人も少なく、陽性反応の人自体も少ないようです。これをもって中国国内での感染はだいぶ収まったとは言えるでしょう。

    でもそれでは恐らく日本人は喜ばないので、また「隠蔽だ隠蔽」と言い出していますね。

    ここ最近よく使っていて、「またこれか」と言われそうですが、再度下記のダブルスタンダード早見表を貼らせていただきますのでチェックしてね。


    Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published.