名無しさん@13周年

  • 原子力安全・保安院が IAEA へ提出した報告によれば、福島第1原発から放出した放射性核種の総量は31核種で 1134 京 6725 兆 4417 億 Bq。
  • 1134 京 Bq という量は、チェルノブイリ原発事故での放出量 1400 京 Bqより少ない。
  • 1134 京 Bq は、放出された 1,000 種類もの放射性同位体のうちの僅か31種類の合計に過ぎない。この31種類には、水溶性のトリチウム(体内被曝の最大原因になる)も、クリプトン85 (発癌物質)も、放射性ヨウ素 135(放出量がとても多かった)も含まれていない。
  • 1134 京 Bq は、3月11日の事故発生から僅か 150 時間だけの数字に過ぎない。
  • 1134 京 Bq は、1~3号機から放出した分だけで、4号機の放出分は含まれていない。(3号機の使用済み燃料プールには使用済み・未使用のウラン燃料が566本あり、続いて爆発した4号機の炉心には548本あった。)
  • 1134 京 Bq には、1~3号機の使用済み燃料プールからの放出分は含まれていない。
  • 1134 京 Bq には、海に流出した分や地下に流失した分は含まれない。

1 thought on “名無しさん@13周年

Leave a Reply to shinichi Cancel reply

Your email address will not be published.