水を大切にする
という
 空気を大切にする
という
 砂を大切にする
という

 水をきれいにする
という
 空気をきれいにする
という でも
 砂をきれいにする
とはいわない

 水が不足する
なんていわない
 空気が不足する
ともいわない でも
 砂が不足する
というのは現実にある

ビルを建てるにも
埋め立てをするにも
砂が要る

世界のあちらこちらが砂漠化し
砂が溢れ出ているけれど
溢れ出た砂は
ビルや埋め立てには使えない

美しい海岸の砂が消え
湖の砂が消え
川の砂が消える

消えた砂は戻らない
ビルに消えた砂も
埋立地に消えた砂も
二度と戻ることはない

八月の熱い砂も 二月の冷たい砂も
戻ってはこない

1 thought on “

Leave a Reply

Your email address will not be published.