3 thoughts on “中野区

  1. shinichi Post author

    本が取れない?図書館の「高層書架」に疑問噴出 利用法は「ダミー本を入れる」…その意図とは
    http://xn--https-653dvb1ksn//www.j-cast.com/2021/11/17425138.html?p=all

    中野区の区立図書館は指定管理者制度を採用しており、中野東図書館も含めた区立図書館の運営は株式会社ヴィアックスと紀伊国屋書店の共同事業体により行われる。

    **

    開館予定の図書館、早くも炎上?
    「なんで必要なの?」「地震が怖い」巨大な本棚に疑問の声
    https://www.excite.co.jp/news/article/Real_Live_200166516/

    Reply
  2. shinichi Post author

    (sk)

    「学識経験者による検討委員会」といいながら、学識経験者なんて一人もいない。いるのはビジネスに絡む人ばかり。ヴィアックス関係者が半分を占める。なんと日本的な。。。

    そんな検討委員会で議論が繰り返された結果出来上がったのが、中野区立東図書館。中に設えられた巨大な書棚がすべてを物語っている。

    当事者たちが説明すればするほど、そのいかがわしさがより鮮明に浮かび上がってくる。ヴィアックスが絡んでいる公立図書館の多くが「指定管理者制度」をとっているのは偶然なのか?

    Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published.