黒薔薇

BlackRoseトルコのユーフラテス川流域のみに生息する、非常に珍しい天然の黒薔薇というのをご存じでしょうか。あなたも一目見ればその神秘的な美しさと、高級ベルベットのような滑らかな質感の虜になるに違いありません。
この漆黒の黒薔薇を咲かせるには、この地域特有の土壌と気候という特別な条件が必要なので、実際にはめったにお目にかかれない、大変希少性が高いものなのです。
このトルコの天然の黒薔薇を手に入れることは難しいですが、日本でも一般的に黒薔薇と呼ばれている、主にバレンタインデー用に使われている「ブラックバカラ」を手に入れることが可能です。
しかし、実は薔薇には黒という色素自体がないため、「ブラックバカラ」も黒ではなく、実際は限りなく黒に近い濃赤色のバラなのです。
二つの裏腹な意味を含んでいる黒薔薇の花言葉のように、情熱的な二つの色が同居した「ブラックバカラ」は、それにふさわしい花なのかもしれませんね。

This entry was posted in picture. Bookmark the permalink.

One Response to 黒薔薇

  1. shinichi says:

    黒薔薇の気を付けたい花言葉の意味と役立つ知識6選

    花言葉と夢占い

    http://hanayume7.com/kurobara/

    薔薇は色によって花言葉が違うのを知っていますか?

    赤い薔薇が「情熱」「愛情」「貞節」「美」

    白い薔薇は「心からの尊敬」「無邪気」「純潔」「私はあなたにふさわしい」

    なのに対し、黒薔薇は、

    「貴方はあくまで私のもの」

    「憎しみ、恨み」

    といった相手を呪縛する黒魔術のような言葉が並びます。しかし、

    「決して滅びることのない愛、永遠の愛」

    という一途で純粋な、相反する意味の花言葉も持ち合わせているのです。

    ここではそんな黒薔薇を受け取った際に気をつけたい「花言葉」の持つ意味や、黒薔薇の役立つ知識についてご紹介していきたいと思います。

    1.花言葉が「貴方はあくまで私のもの」の場合の注意点

    恋人から黒薔薇を贈られたら、相手は「貴方はあくまで私のもの」というメッセージをあなたに伝えたいのかもしれません。束縛されるのはうれしい反面、程度によってはとても重荷になってしまいますよね。「自分の時間を持つことも大切だし、そのほうが次に会ったときにお互い新鮮な気持ちでいられるから。」と真摯に伝えて、理解してもらうようにしましょう。

    2.花言葉が「憎しみ、恨み」の場合の注意点

    別れた恋人から黒薔薇を贈られたら、要注意です。花言葉は「憎しみ、恨み」ですが、わざわざ花を贈ること事態が、「あなたには未練たっぷり」という意味と同様です。もう関係を復活させる意思がないのであれば、「もう付き合うつもりはないから。」などと、早めにきっぱり断るようにして、今後ふたりで会ったりするのは控えるようにしましょう。

    3.花言葉が「決して滅びることのない愛、永遠の愛」の場合の注意点

    上記にあるように黒薔薇の花言葉には「憎しみ、恨み」といったようなネガティブな意味もありますが、あなたの恋人は、「決して滅びることのない愛、永遠の愛」というピュアな気持ちを伝えたいのかもしれません。

    しかしわざわざ赤い薔薇や白い薔薇ではなく、黒薔薇を選んだ理由としては、「もっと自分を見て」というじれったい気持ちも、同時に無意識に抱えていることが考えられます。

    これからも恋人とよりよい関係を築いていきたい場合は、意識して相手の話に耳を傾けるようにしたり、もっとはっきりとした言葉やスキンシップで、愛情を表現したりするようにしましょう。

    4.黒薔薇の産地と入手について

    トルコのユーフラテス川流域のみに生息する、非常に珍しい天然の黒薔薇というのをご存じでしょうか。あなたも一目見ればその神秘的な美しさと、高級ベルベットのような滑らかな質感の虜になるに違いありません。

    この漆黒の黒薔薇を咲かせるには、この地域特有の土壌と気候という特別な条件が必要なので、実際にはめったにお目にかかれない、大変希少性が高いものなのです。

    このトルコの天然の黒薔薇を手に入れることは難しいですが、日本でも一般的に黒薔薇と呼ばれている、主にバレンタインデー用に使われている「ブラックバカラ」を手に入れることが可能です。

    しかし、実は薔薇には黒という色素自体がないため、「ブラックバカラ」も黒ではなく、実際は限りなく黒に近い濃赤色のバラなのです。

    二つの裏腹な意味を含んでいる黒薔薇の花言葉のように、情熱的な二つの色が同居した「ブラックバカラ」は、それにふさわしい花なのかもしれませんね。

    5.黒薔薇の育て方とアレンジメント

    ブラックバカラはトゲが少なく、花持ちや花付きもよいので育てやすい花です。とはいえ、実際、薔薇を育てるには、植え付け、水やり、施肥、剪定、病気対策など、注意点も多く、ガーデニング初心者には敷居が高いといえるでしょう。

    ブラックバカラは切り花にもよいので、まずはアレンジメントで楽しむことがおすすめです。

    グリーンやゴールド、キャンドルなどと合わせて、クリスマス風のアレンジにしたりするのも素敵です。ブラックバカラだからこそ、シックで大人っぽい雰囲気を演出できるでしょう。

    6.黒薔薇の持つ魅力について

    こうして見てきたように黒薔薇は、

    「『美しい』」けれど『危険』な香りのする、アンビバレントな悪女のような魅力。」

    を持っているといえるでしょう。

    その妖艶な魅力に惹かれて手を伸ばしてしまうと、その鋭い「とげ」で、後々痛い目に合うかもしれない黒薔薇ですが、これからもその不思議な魅力で人々に愛され続けて止むことはないでしょう。

    いかがでしたか。このように黒薔薇はとても美しく、神秘的な魅力を持っていますが、同時に花言葉にネガティブな意味も含んでいます。黒薔薇を贈った場合、相手にいらぬ誤解を与えてしまう可能性もありますので、ただ「キレイ」とか「珍しい」からといって、安易に選ばないように注意しましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published.