坂本冬美, 中島みゆき

This entry was posted in poem. Bookmark the permalink.

2 Responses to 坂本冬美, 中島みゆき

  1. shinichi says:

    「雪」坂本冬美 作詞作曲:中島みゆき

    歌縁 東京公演

    https://youtu.be/Aejouy3PzvI

    **

    雪気がつけばいつしか
    なぜこんな夜に降るの
    いまあの人の命が
    永い別れ私に告げました

    あの人が旅立つ前に
    私が投げつけたわがままは
    いつかつぐなうはずでした
    抱いたまま消えてしまうなんて

    雪気がつけばいつしか
    なぜこんな夜に降るの
    いまあの人の命が
    永い別れ私に告げました

    手をさしのべればいつも
    そこにいてくれた人
    手をさしのべても消える
    まるで淡すぎる雪のようです

    あの人が教えるとおり
    歩いてくはずだった私は
    雪で足跡が見えない
    立ちすくむあなたを呼びながら

    手をさしのべればいつも
    そこにいてくれた人
    手をさしのべても消える
    まるで淡すぎる雪のようです

    あの人が教えるとおり
    歩いてくはずだった私は
    雪で足跡が見えない
    立ちすくむあなたを呼びながら

    雪気がつけばいつしか
    なぜこんな夜に降るの
    いまあの人の命が
    永い別れ私に告げました

  2. shinichi says:

    「命の別名」中島美嘉 作詞作曲:中島みゆき 

    歌縁 東京公演

    https://youtu.be/L46IEE46jvU

    **

    知らない言葉を覚えるたびに
    僕らは大人に近くなる
    けれど最後まで覚えられない
    言葉もきっとある

    何かの足しにもなれずに生きて
    何にもなれずに消えて行く
    僕がいることを喜ぶ人が
    どこかにいてほしい

    石よ樹よ水よささやかな者たちよ
    僕と生きてくれ
    くり返す哀しみを照らす灯をかざせ
    君にも僕にもすべての人にも

    命に付く名前を「心」と呼ぶ
    名もなき君にも 名もなき僕にも

    たやすく涙を流せるならば
    たやすく痛みもわかるだろう
    けれども人には笑顔のままで
    泣いてる時もある

    石よ樹よ水よ 僕よりも
    誰も傷つけぬ者たちよ
    くり返すあやまちを照らす灯をかざせ
    君にも僕にも すべての人にも

    命に付く名前を「心」と呼ぶ
    名もなき君にも 名もなき僕にも

    石よ樹よ水よ 僕よりも
    誰も傷つけぬ者たちよ
    くり返すあやまちを照らす灯をかざせ
    君にも僕にも すべての人にも

    命に付く名前を「心」と呼ぶ
    名もなき君にも 名もなき僕にも

    命に付く名前を「心」と呼ぶ
    名もなき君にも 名もなき僕にも

Leave a Reply

Your email address will not be published.