花岡じった

やったことない女とやりたい!

This entry was posted in globe. Bookmark the permalink.

One Response to 花岡じった

  1. shinichi says:

    花岡 じった(1964年 – )は、日本のAV男優。1989年デビュー、2013年に引退。東京都出身。
    本名:柳光石(ユ・グァンソク、 [유광석] )。朝鮮籍の在日朝鮮人3世。
    男優名は、AV監督の安達かおるが「鼻を齧った」を捩って命名。
    出演作品は380を超え、18歳の新人から熟女まで幅広く、判明しているだけで200人以上と共演している。AV界屈指の性豪として知られたが、2013年に「絶頂期の花岡じったを見せられない」と言う理由で引退した。
    デビュー作は、『わくわく汚物ランド』(V&Rプランニング)。
    AV男優の志望理由は「どうしても性欲が有り余っているので、AVに出たい」だった。
    安達かおる、バクシーシ山下の作品の重要なプレイヤーとしての位置を確立していった。
    『テレクラキャノンボール2009』のロケで函館に立ち寄ったとき、「オレにもしセックス許可証っていうものがあったなら、この一軒一軒を訪ねて、全部の女とセックスしたい!」と言って、カンパニー松尾を呆れさせた。
    長所であり、欠点でもあるが、セックスが長い。
    汗の量がハンパではなく、女優の脱いだパンティーで、顔の汗をガンガン拭く。現場が終わると、床に汗の跡が残っている。
    AV女優を選ぶ基準は、容姿は関係無く、「やったことない女とやりたい!」。
    免許マニアで、大型系は全部持っていて、タクシー免許も持っている。運転系の仕事に就職していた。
    プロボクサーを目指していた時期があった。
    趣味はセックス、山登り、キャンプ。


Leave a Reply

Your email address will not be published.