野口忠彦

「デモクラシー」の訳語の中で、適切な訳語でない語彙を除けば、たとえば、次のような訳語がある。

万民同権
万民共治
多頭政治又多主の国
平民政治
民人政体
民政
民政(ノ國)
民政(社会主義)
民政(國)
民政(党)
衆人管轄
(推民)自主之国政
衆民政
民衆政治
民衆政
民衆制
人民政治

こんなにも多くの訳語があるのに、何を好んで、「民主主義」という不適切な訳語が選ばれたのかという思いが一入である。

This entry was posted in globe. Bookmark the permalink.

One Response to 野口忠彦

  1. shinichi says:

    「民主主義」は適訳か

    by 野口忠彦

    拓殖大学論集 第13巻 第1号

    http://journal.takushoku-u.ac.jp/irpe/irpe_13-1.pdf

Leave a Reply

Your email address will not be published.