森神逍遥

あなたは日本人として「侘び」「然び」について明瞭に語ることが出来ますか?

日本人を決定付けた梅雨、陰の幽玄―透き通る陽性の幽玄、「わびさび」の語源、陽性の「侘び」との出会い―デカルト・懐疑法より上位としての「侘び」―カント純粋理性批判の所与ア・プリオリの未熟、再定義―美意識の結晶、中観と唯識―「侘び茶」の矛盾、鈴木大拙の孤絶―孤絶観と悟り、茶の始祖一休―一休の迷い、全てのものは枯れゆくもの―西洋的心理構造では悟れない、侘びと悟り―人生の意味を問う―風情―侘び然びの完成

This entry was posted in beauty. Bookmark the permalink.

2 Responses to 森神逍遥

  1. shinichi says:

    侘び然び幽玄のこころ

    西洋哲学を超える上位意識

    by 森神逍遥

  2. shinichi says:

    (sk)

    「陰の幽玄」、そして「透き通る陽性の幽玄」…

    森神という人の幽玄は、あまり美しくない。

    幽玄は、もっと美しくて、もっといいものだと思うのだけれど。

Leave a Reply

Your email address will not be published.