telling,

パパ活という言葉をご存じですか?
その名の通り、女性を経済的に支援してくれる“パパ”を探す活動のことです。ネットやテレビでこの言葉が普及してから、「セックスなしのお食事だけでお金を稼げる!」とパパ活にいそしむ女性たちが増えたそうです。いやいや、そんな都合良い話があるわけないでしょ……と思いつつも、パパ活の実態を探るべく、潜入取材してきました。

This entry was posted in business. Bookmark the permalink.

4 Responses to telling,

  1. shinichi says:

    telling,(テリング):ミレニアル女性の生き方をデザインするサイト

    https://telling.asahi.com/

    telling,(テリング)はミレニアル女性の生き方をデザインするウェブサイト。仕事や転職、結婚、妊活、からだの不調など、気になることすべてに自分らしい選択ができるよう、専門家・経験者のアドバイスや等身大の女性たちの声をお届けします。朝日新聞社運営。

  2. shinichi says:

    朝日新聞女性記者の顔出し「パパ活ルポ」はなぜ削除されたか

    週刊ポスト2019年2月8日号

    https://www.news-postseven.com/archives/20190129_857224.html
    https://blogos.com/article/354300/

    〈“パパ活”ルポ 女としての値踏みをされてみた〉──そんなタイトルの記事が1月15日、朝日新聞の女性向けウェブサイト「telling,」に掲載された。朝日新聞の〈記者10年目〉という女性が実際に交際クラブでパパ活してみるのだという。なかなか興味深い記事だが、なぜか1週間も経たないうちに削除されてしまったのだ。

     記事は、女性記者が面接会場で登録するまでのルポ。

    〈この交際クラブでは5つの交際タイプに分かれます〉、食事だけの関係が許されるのは〈モデル級のみ〉などとシステムを詳しく解説。

     さらに〈交際を誘われたときの条件交渉の仕方も指導してくれます。ポイントは絶対に事前に条件を決めること。(中略)最近の相場はネットで調べたところ3~5万円。条件が合わなければ、無理に交際しなくても良いそうです〉と説明されていた。

     登録のため顔写真を撮影する女性記者の楽しげな様子が伝わる画像も複数掲載。面接担当の〈最初の1カ月は声がかかりやすい〉という話と、〈あーよかった。登録完了です!〉という記者の言葉で記事は締めくくられていた。

    〈男性からのお声がかからなければ、この「潜入ルポ」企画は成り立たない〉ともあり、“続編”があることも匂わせていたのだが……。朝日新聞関係者が言う。

    「昨年スタートのこのサイトは“女性の多様な生き方を伝える”という触れ込みで、多少の炎上は厭わないという内容が支持されていた。それでも“いくら取材といってもパパ活は倫理上まずいだろう”と社内で物言いがついたようです」

     執筆した記者にメールで取材を申し込んだが、返信はなし。朝日新聞が答えた。

    「記事公開後に編集部で再検討した結果、『交際クラブのリアルな姿を通して結婚制度の問題点を考える』という本来の趣旨が伝わりにくいという結論に至り、記事を削除しました」(広報部)

  3. shinichi says:

    ユニバース倶楽部

    https://universe-club.jp

    **

    ________________________
    ユニバースクラブのクラスとは?

    https://kc-technology.info/universe/2018/05/24/universe-class-level/

    ユニバースクラブは会員種別に4つのランクがあって「クラス」と呼ばれています。上のクラスに行くほどレベルの高い女の子とデートできる仕組みになっています。

    男性会員のクラスと女性会員のクラス

    ユニバースクラブのクラスには以下の4つがあります。

    下はスタンダードクラスが最低で、上はブラッククラスが最高のクラスです。

    男性会員と女性会員はそれぞれどこかのクラスに属します。

    男性会員は入会金をより多く払うことでより高いクラスに属することができます。

    スタンダードクラス:30,000円
    ゴールドクラス  :50,000円
    プラチナクラス  :100,000円
    ブラッククラス  :300,000円

    一方女性は後述するように主に容姿によってクラスが決まります。クラスの決定はユニバースクラブスタッフが行うので、ある程度客観的な評価となっています。

    なお女性は自分自身のクラスを知りません。男性から女性に女性のクラスを教えるのは禁止されていますのでご注意ください。

    クラスとオファーの関係

    男性会員は自分とクラスの同じか、それ以下の女性にしかオファーできないシステムになっています。

    スタンダードクラス:スタンダードクラスのみオファーできる
    ゴールドクラス  :スタンダードクラスとゴールドクラスにオファーできる
    プラチナクラス  :スタンダードクラス~プラチナクラスまでオファーできる
    ブラッククラス  :ブラッククラスを含むすべてのクラスにオファーできる

    つまりよりレベルが高い(容姿がいい)女性とデートしたかったら高い金を出せ!ということですね。

    「結婚とは金と顔の交換である」という名言がありますが、「交際クラブ活動とは金と顔の交換である」といえそうですね(笑)。

    女性のクラスを決める要因

    女性のクラスは容姿によって決まると書きましたか、ユニバースクラブの会員専用サイトで多くの女性(7000人登録している)を閲覧していると100%そうとは言い切れないようです。

    ここでは容姿以外でクラスに影響していると思われる要素を挙げます。

    職業によるクラスアップ

    男性に人気のある職業についている女性はクラスが高くなる傾向があります。代表的なのがCA(キャビンアテンダント、客室乗務員)ですね。

    モデルもクラス高いですが、モデルだからというよりは単に容姿がいいからなのかもしれません。

    アイドルなどの芸能関係はおおむねブラッククラスです。

    おっぱいの大きさによるクラスアップ

    おっぱいが大きいと顔が普通でもクラスアップします(笑)。本当に男って単純ですね!

    かくいう私もおっぱいが大きい子は大好きで、オファーを出す際の重要チェックポイントです。オッパイが小さいとせっかくお金払ってあうのに損した気分になっちゃうんですよね…。

    交際タイプによるクラスダウン

    交際タイプがAまたはBだとクラスが低くなる傾向があるようです。交際タイプA,Bはオファーが少ないからハードルを下げているのかも知れません。

    スタンダードクラス

    スタンダードクラスは顔面偏差値50前後でどこにでもいるレベルの女性です。

    オファー料金が2万円と安いのですが、あえてお金を払ってまで会いたいと思わせる女性は少ないです。

    ゴールドクラス

    ゴールドクラスは学校のクラスでいえば1番~5番目くらいの可愛さですね。まあ可愛いけど誰がみても美人かと問われると即答できないくらいのレベルです。見る人によって意見が分かれそう。

    逆に言うと整いすぎていない味のある顔が多いので、ハマる人には凄くハマる可能性があるので、チェックする価値はあると思います。

    プラチナクラス

    プラチナクラスは誰が見ても美人だと思うレベルのルックスを持った女性です。学校でいえばクラスで1番~学年で1番~5番目に可愛いレベルの女性です。

    面食い(死語)の人にとってはプラチナクラスの女性とのデートはかなり満足度が高いでしょう。食事だけでもいいやと思えるのはこのレベルからですね。

    私はこのクラスにいる地味なOLだけど実は凄く美人という素朴な魅力を持った方がとても好きです。

    ブラッククラス

    ブラッククラスはプラチナクラスより上の容姿というよりはプラチナクラスのルックス+αを持っている人という印象。

    アイドルなどの芸能人であるとか、圧倒的にホスピタリティが高いなどの特徴があるように思います。

    ブラッククラスの女性は性格までブラックという噂がありますが、あながち間違ってはいないと思います。このクラスの女性はトップクラスのお金持ちに破格の待遇でチヤホヤされる子が多いため、金銭感覚をはじめとして謙虚さを失ってしまう傾向があるようです。

    あなただけのツボにハマる穴場愛人を見つけよう

    ユニバースクラブの女性のクラスはほぼルックスで決まっていて「性格」を考慮する比率がかなり少ないように見えます。

    クラスが低くても性格がとてもいい娘がたくさんいますので、そんな娘を探してみるとよいでしょう。

    また各クラスの女性の容姿のレベル感を示しましたが、あくまで平均値なので、個別にはバラつきがあります。

    この子がブラッククラス?あまり美人でないなーと思うこともありますし、結構美人なのにゴールドクラスで可哀想、と感じる場合もあります。

    この辺の評価のバラつきを利用してバリュー価値のある女性をゲットする戦略も有効です。

    まとめ:ゴールドクラスからはじめてみては?

    以上「ユニバースクラブのクラスとは?女の子のレベル雑感」というテーマでお届けしました。

    ユニバースクラブでは登録女性の写真と動画を会員専用サイトで閲覧できます。実は閲覧だけなら自分のクラスに関係なくすべてクラスの女性を見ることが可能なので、例えば最初はお試しでゴールドクラスからはじめてプラチナ、ブラックに気になる子がいたらランクアップしていくやり方がオススメです。

    **

    ________________________
    ユニバースクラブの交際タイプとは?詐欺被害もあり?

    https://kc-technology.info/universe/2018/06/06/universe-kousai-type/

    交際クラブ「ユニバースクラブ」の女性には「交際タイプ」という属性があります。交際タイプは男性が女性にオファーする際に大いに参考になる情報です。

    ユニバースクラブにおける交際タイプとは女性が男性とどのような交際を望んでいるか?を意思表示するものです。

    交際タイプはユニバースクラブ会員ページの各女性のページで確認することができます。

    交際タイプはA,B,C,D,Eの5タイプあり、簡単に言うと「エッチまでの距離感」あるいは「ガードの硬さ」を表しています。

    Aタイプがもっとも大人の交際に消極的で絶対に食事しかしません!というタイプ。逆にDタイプが最もセックスに積極的で誘えばあったその日にOK!です。

    Eタイプは少し毛色が違っていて、真剣に交際できる相手を求めています。交際クラブで恋人や結婚相手を探す人はかなり少数派だと思いますが…。

    それでは、5つの交際タイプを1つづつ私の印象を交えて見ていきましょう。

    交際タイプ:Aタイプ

    交際タイプAは以下のように「絶対に食事しかしません(エッチはNG!)」という女性です。

    【お食事デート】
    基本的にお茶やお食事のデートを希望します。肉体関係を含む交際は希望しません。

    パパ活ブログを読んでいると、食事とお茶だけで毎月100万円稼いでますみたいな女子が出てきますが本当なんですかね?とてもステマ臭いです。

    アイドルかそれに準じるルックスに加え、トークのみで年上男性を楽しませる高いコミュニケーション力がなければ、食事だけでお金を継続して出す男性がいないでしょう。

    男性目線からすると交際タイプAは「絶対にエッチに発展しない女性」でありそれは絶対に当たらない宝くじを買うようなものです。

    よって交際タイプAは男性からとても不人気で必然的にオファーが少なくなります。

    交際タイプ:Bタイプ

    交際タイプBは以下のように「初デートからは恐いから大人の交際に発展しないけど、2回目以降は可能性あるよ」というタイプです。

    【2回目以降】
    2回目以降のデートでお互いのフィーリングが合えば、交際に発展する可能性があります。

    「2回目以降は可能性あるよ」というのはどのくらいの可能性か?という問題がありますが、結構高い確率らしいです。交際タイプAとBでは女の子の「覚悟」に明確な違いがあるようです。

    男性にとっては基本的にこの交際タイプBからがオファーを出すターゲットになるでしょう。

    女性側も交際タイプAだとオファーが少ないのは承知なので、本当はエッチする気はサラサラないのに交際タイプBで登録している子もいると聞きます。いわゆる「交際タイプ詐欺」というやつです。

    男性にとって甚だ迷惑な交際タイプ詐欺ですが、回避するためにはいくつかのポイントがあります。

    交際タイプ詐欺を働くと男性からのフィードバックで女性の評価が下がっていく傾向がありますので、会員サイトの星の数を注視するのがよいです。

    それからスタッフのコメントをよく読むと交際タイプBでもA寄りのBかC寄りのAかなどが書いてありますので、そこを参考にするのも良いです。

    交際タイプ:Cタイプ

    交際タイプCは以下のように「フィーリングが合えば初日からセックスOK」という割り切った女性です。

    【フィーリング次第】
    初日からお互いのフィーリングが合えば、交際に発展する可能性があります。

    かなりハラをくくった女性ですので、交際クラブ初心者は交際タイプCからはじめると成功率が高いのでよいでしょう。

    しかし交際タイプCとは言っても、交際クラブでの出会いは風俗と違い自由恋愛なので絶対にエッチできるわけではないので注意が必要です。ほぼイケるつもりでデートしてダメだった時の残念感が強いのが交際タイプCのデメリットでしょうか…。

    交際タイプ:Dタイプ

    交際タイプDは以下のように「誘ってくれれば(ほぼ誰でも)OK!」という最も積極的なタイプですね。

    【積極的】
    初日からスマートにお誘い頂ければ、交際に発展する可能性があります。

    個人的には非常に積極的過ぎて、風俗かな?と若干引いてしまいます…。風俗の無味乾燥な接客がイヤで交際クラブに流れてきた者なので…。

    あと交際タイプDだと、私の方からお断りしたい場合に断るのが申しわけなくなりそうじゃないですか。なので交際タイプDにはあまり良い印象はありません。でもタイプの子がいたら交際タイプDでもオファーしますけどね(笑)。

    交際タイプ:Eタイプ

    交際タイプEはこれまでと毛色が違い「恋人/結婚相手の真剣交際希望!」の女性です。

    【恋愛・結婚志向】
    恋人や結婚を含めた交際に発展する可能性があります。

    正直この交際タイプがなぜ交際クラブにあるのか存在意義がよくわかりません。誰か教えてください(笑)。

    でも会員サイトを見ると何人かの女性が交際タイプEで登録しているんですよね。もしかしたら交際クラブが健全な出会いを提供する場所なんですよとアピールするためなのかも知れませんね。

    まとめ:初心者は交際タイプCからはじめよう

    以上「ユニバースクラブの交際タイプとは?詐欺被害もあり?」というテーマでお届けしました。ここまで書いてきたことをまとめると、

    交際タイプとは女性が男性とどのように交際するかを示す指標である(要するにどのくらいの確率でエッチできるか?)
    交際タイプAは食事のみ。絶対にエッチできないからオファーする価値なし。
    交際タイプBは2回目以降エッチの可能性あり。
    交際タイプCは1回目からエッチの可能性あり。
    交際タイプDは1回目からほぼ確実にエッチOK。
    交際タイプEは真剣交際希望。ハッキリ言って場違い(笑)。
    ということでした。今回紹介した交際タイプごとの特徴を把握しておけば、オファーの際のミスマッチをある程度防ぐことができるでしょう。

    これから交際クラブを利用する人は交際タイプCの女性からはじめるのが成功率が高いのでよいと思います。もちろん交際タイプDもよいと思います。

  4. shinichi says:

    (sk)

    どんなことでもビジネスになり、おカネを払えばなんでもできる。そういう風潮が出来上がったのはいつのことだろう。

    人間をクラス分けする。男性は支払う金額によって、女性は容姿によって。なんて悲しいことだろう。

    でも考えてみれば、偏差値とか、収入とか、日本にいる日本人はクラス分けに慣れきってしまっている。

    こんな交際クラブが繁盛しているところをみると、日本の経済は今のところ安泰のようだ。

Leave a Reply

Your email address will not be published.