クローズアップ現代+

小中学生の不登校が4年連続13万人を超え、画一的ではない教育を模索する動きが本格化し始めている。そのなかで注目を集めているのが、生まれつき高い知能(IQ130以上が目安)や才能を持つ「ギフテッド」と呼ばれる若者たち。マーク・ザッカーバーグ、ビル・ゲイツなども“ギフテッド”とされ、米国などでは国家の教育支援を受けている。今回番組では、日本国内のギフテッドにアンケートを実施。すると、才能を秘めた若者が「生きづらさ」を抱えている現状が明らかになった。

This entry was posted in perception. Bookmark the permalink.

1 Response to クローズアップ現代+

  1. shinichi says:

    知られざる天才 “ギフテッド”の素顔

    クローズアップ現代+

    2019年8月28日(水)

    https://www1.nhk.or.jp/gendai/articles/4320/index.html

Leave a Reply to shinichi Cancel reply

Your email address will not be published.