オレンジページ


健康診断や人間ドックで「血圧が高め」と指摘されたことがあるか聞くと、40代の42.1%、50代の66.3%、60代以上の87.5%が「ある」と回答した。年代が上がるにつれて血圧が高いと指摘される人が多くなっている。一方で「血圧が低め」と指摘された人は年代が上がるごとに減り、60代以上ではわずか1.6%だった。

This entry was posted in health. Bookmark the permalink.

2 Responses to オレンジページ

  1. shinichi says:

    健康診断で「血圧が高め」と指摘された人の割合は?

    マイナビニュース

    https://news.mynavi.jp/article/20180418-618228/

    **

    60代を過ぎると、「血圧が高め」と指摘される人が8割を超える

    シニアガイド

    https://seniorguide.jp/article/1117404.html

  2. shinichi says:

    (sk)

    血圧高めは、病気ではなく、正常なのだ。

    年を取れば血圧は高くなる。無理して数値を下げることはない。

Leave a Reply

Your email address will not be published.