Pornhub

This entry was posted in health. Bookmark the permalink.

2 Responses to Pornhub

  1. shinichi says:

    Coronavirus Insights

    Pornhub

    https://www.pornhub.com/insights/corona-virus

    Visiting Pornhub is a daily routine for more than 120 million people, but as offices close, and whole communities go into lock-down in the wake of a global health crisis, our daily routines are being disrupted worldwide.

    More people are self-isolating, working from home, and stocking up on household essentials, so Forbes asked our statisticians to take a look at how that has impacted Pornhub’s traffic and searches during these anxious few weeks of #socialdistancing.

    Weekly Traffic Changes
    Pornhub’s statisticians first looked at how the daily level of traffic has changed since the outbreak of Coronavirus. Comparisons were made to an average traffic period in early February. Because traffic varies depending on the day of the week, each day was compared to the same day during the average period.

    It became evident that as people were spending more time at home, either self-isolating or working at home, that traffic to Pornhub had risen. Worldwide traffic to Pornhub was up 11.6% on March 17th.

  2. shinichi says:

    人気ポルノサイトが「新型コロナウイルス」による影響を公表、パンデミック後にアクセスが最も増えた国は?

    gigazine

    https://gigazine.net/news/20200317-pornhub-coronavirus-effect/

    あのYouTubeについで世界第2位の規模を持つムービー共有サイトで、1日に1億2000万人以上がアクセスするという世界一人気のあるポルノサイト「Pornhub」が、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)によってPornhubがどのような影響を受けたのか、さまざまなデータを公開しています。

    Pornhubで「Coronavirus(コロナウイルス)」を含む検索が初めて行われたのは2020年1月25日で、検索回数は増加の一途をたどっていったとのこと。2020年3月12日時点で、過去30日間で「corona」あるいは「covid」で検索された回数はなんと687万回以上。もっとも検索件数が多かったのは3月5日で、1日で150万回以上も検索されたそうです。

    特にPornhubの訪問者で「Coronavirus」の検索率が高かった国はスロバキアだそうで、全世界平均よりも119%も高かったそうです。また、ブルガリアやアイルランド、マレーシア、セルビアからの検索率も、全世界平均よりも80%以上高かったことがわかりました。

    アメリカに限定すると「Coronavirus」の検索率が高かったのは首都であるワシントンDCからの訪問者で、アメリカ平均と比較して33%高かったことが判明。州ごとの検索率をアメリカ平均と比較した場合、ニューヨーク州からの訪問者は24%、ワシントン州からの訪問者は22%、ウェストバージニア州からの訪問者は18%高かったそうです。一方で、検索率が最も低かったノースダコタ州からの訪問者はアメリカ平均よりも43%低かったとのこと。

    WHOがCOVID-19の流行をパンデミックと認定した2020年3月11日(水)に、Pornhubへのアクセス数が1日平均よりも増加していたのが以下の国々。新型コロナウイルスのパンデミック後に最もアクセスが増えた国は13.8%増のイタリア。日本は9.3%増で5位につけています。

    新型コロナウイルスが世界中にまん延するにつれて、Pornhubのトラフィックは増加したそうですが、「もっと興味深いのは、Pornhubを訪れる時間が人によって異なることです」とPornhubは述べています。

    例えば、Pornhubの3月11日分のトラフィックは、水曜日の平均トラフィックよりも5.7%多かったとのこと。アクセス元の現地時間で深夜2時だと、トラフィックは平均よりも11%多く、朝8時になると平均を9%下回ったとのこと。朝8時は「Pornhubで最もトラフィックが増える時間帯」の1つだそうですが、新型コロナウイルスによって休みになったり自宅作業になったりした人は通勤する必要がなくなったため、「いつもより遅くまで起きて、いつもより遅くまで寝る」ようになったことが原因だと、Pornhubは推測しています。また、昼13時には平均を11%上回ったものの、夕方16時には平均を6%下回り、夜19時には平均を8%上回るまでトラフィックが増えたとのこと。

    世界で最もPornhubへのアクセス数が増えたイタリアは、ヨーロッパで初めて国境を閉鎖し、全国的な検疫を実施した国です。以下のチャートは、イタリアのトラフィックが過去数週間でどう変化したかを示したもので、大規模な移動制限と外出自粛の政令がイタリアで出された3月9日に9%、3月10日に11%、3月11日に13.8%増加していることがわかります。

    イタリアで外出禁止令が出された後の3月11日、イタリアからのトラフィックは深夜2時で平均より47%多く、朝5時になっても平均より25%多かったとのこと。朝6時までにトラフィックは平均より16%減少したものの、10時のトラフィックは平均より10%増加し、昼過ぎまで平均を上回ったままでした。夜9時のトラフィックは、平均より12%多かったそうです。

    この傾向はイタリアだけではありません。3月12日時点で、ヨーロッパ全域での現地時間帯によるトラフィックの、平均と比較した増減を表したグラフが以下。上記のイタリアだけのグラフと見比べると、数値こそ違うものの、「深夜はいつもよりトラフィックが多く、早朝はいつもより少なく、昼前後と夕方から夜にかけてはいつもよりトラフィックが少し多い」という増減の傾向は同じ。Pornhubによると、どの国でも時間帯ごとのトラフィック増減の傾向はだいたい同じだったそうです。

    データ統計に協力したニュースメディアのForbesは、イタリアで特にPornhubへのアクセスが急増したことについて、Pornhubがイタリアで有料サービスを無料提供したからではないかと予測し、「このデータはアメリカに起こりうるトレンドを指し示しています。すなわち、ポルノとトイレットペーパーの大量消費です」とコメントしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.