Resistance

政権の脅威は
やつらが権力を握る前にのみ
闘うことができる
でも闘うはずの若い人たちは
抵抗とは程遠い

人は若いと純粋で
純粋だから利用され
飛行機で敵艦に突っ込んだり
大人にとんがり棒をかぶせたり
抵抗しても知れている

自殺は卑怯なことだと言われ
ひきこもりには同情もない
いたずら書きは逮捕され
発言しても相手にされず
若い人の抵抗は徒労に終わる

若い人はわがままで
ないものねだりはどこまでも続く
愛する人と暮らしたい
素敵な場所で暮らしたい
自由が欲しい、お金が欲しい

欲しいものを手に入れるには
抵抗なんてしていられない
ギターを手に入れるためならば
なんでも言うことを聞いて
抵抗なんて忘れてしまおう

従順でいれば大人に好かれ
賞賛されて美化される
抵抗なんかで人生を棒にふれば
あなたは一生後悔をする
抵抗の代償は高いのだ

それでも抵抗をあきらめず
正しい大人をやりながらも
ひそかな抵抗を繰り返し
優しい人を演じながら
抵抗の種を蒔く

This entry was posted in globe. Bookmark the permalink.

2 Responses to Resistance

  1. shinichi says:

    (sk)

    第6作

    Albert Camus
    http://www.kushima.org/is/?p=61677
    にインスパイアされて。

  2. shinichi says:

    Resistance, Rebellion, and Death (Lettres à un ami allemand)

    by (par) Albert Camus

Leave a Reply

Your email address will not be published.