石橋秀仁

没入観を得るための Virtual Reality 技術や Artificial Reality 技術などの意味での Virtual は Real の対極ではない。逆に、限りなく Real に近い状態だ。
ここでは Reality を増した結果を Virtual と呼んでいることになるので、Real と Virtual がほぼ同義語になっている。


デフォルメされたアバターによりコミュニケーションする SNS などを Virtual と呼ぶのは Virtue を Abstract するという感じだ。
ここでは Reality を減らした結果を Virtual と呼んでいることになるので、Virtual と Real がほぼ対義語になっている。

This entry was posted in real. Bookmark the permalink.

1 Response to 石橋秀仁

Leave a Reply

Your email address will not be published.