文章

 正月前から早春にかけて
 果物屋さん 八百屋さんの店先に
 可愛らしい金柑がいつ買われるともなく置かれてあります
そんな なにげない文章が書けるようになりたい

This entry was posted in story. Bookmark the permalink.

1 Response to 文章

  1. shinichi says:

    (sk)

    第150作
    Cuisine

    料理歳時記
    by 辰巳浜子
    から何らかの刺激を受けて

Leave a Reply

Your email address will not be published.