支離滅裂

韻を踏むなんて
めったに気にしない

隣り合った木に違いがあるなんて
思わない

詩人の単純さを持ち合わせていないので
うまく表現することができない

咲く花の色は確かでも
水の色は確かでない

自分の外見に
興味がないふりをする

手を水に浸すと
水がよく見える

水のように書いてみる
風のようには書けない

雲が出て来た
雨かなって思った時にはもう降っている

君は何を見ている
僕は何を見ている

This entry was posted in freedom. Bookmark the permalink.

1 Response to 支離滅裂

  1. shinichi says:

    (sk)

    第173作
    Incoherent Thoughts

    Alberto Caeiro (Fernando Pessoa)
    https://kushima38.kagoyacloud.com/?p=54757
    https://kushima38.kagoyacloud.com/?p=54789
    から何らかの刺激を受けて

Leave a Reply

Your email address will not be published.