感情

エモーションは 情動 で 情の動き
フィーリングは 感情 で 情を感じること
でも そんなこととは関係なく
私たちは喜び 怒り 哀しみ 楽しむ
そして 嫌悪し 驚き 恐れる

喜びを感じたときに
もっと喜びがほしくなる人と
それで満足だと思う人がいる
悲しんだり怒ったりしたときに
それを抑えようとする人と
それを爆発させてしまう人がいる

人の感情は今も昔も変わらない
そう言いながらも
ひとりひとりの反応が違うことは
認めざるをえない

他人の感情が
いつもわかるわけではない

時代の流れについていけない人
不適応な人
違和感を感じている人
そんな人の感情は
うまくやっている人にはわからない

慎重さ 用心深さ 丁寧さ
といった長所が
考えすぎ 先延ばし 心配性
といった短所に置き換えられる

する前に考えてしまったり
した後に考え続けたり
完璧を追えば
自分を追い詰める

完璧なんて目指さず
不完全さを美しく感じ
未完成を恥じず
永遠を信じない

生に執着せず
押しのけて生き残ろうなんて思わず
不利になっても譲らず
適当なところで投げ出す

そうすれば
冷静という感情が
うっとりという感情を知り
ワクワクという感情は
ムラムラという感情に変わる
そして
畏れという感情は
怒りという感情を知り
驚きという感情が
楽しみという感情に変わる

感情のない機械は間違わないけれど
感情で動く人間の間違いは愛しい
変わり続ける君の感情は
悲しみとか怒りとかもあって
いつもいいわけではないけれど
愛しい

This entry was posted in globe. Bookmark the permalink.

1 Response to 感情

  1. shinichi says:

    (sk)

    第190作
    Feeling

    Fernando Pessoa
    http://www.kushima.org/is/?p=54813
    から何らかの刺激を受けて

Leave a Reply

Your email address will not be published.