思っていること

長崎市長が 若い世代に
 新型コロナウイルス感染症 地球温暖化 核兵器の問題に
 共通するのは
 地球に住む私たちみんなが 当事者だということです
と語りかけた
市長という立場と被爆があった日の平和宣言ということが
そう言わせたのだと思う

でも問題はそんなことばかりではない
科学技術ひとつとっても
原爆を生んだ75年前とは比べものにならない
問題の大きさや複雑さも比べものにならない

新型コロナの後ろに隠れてしまったグローバルな経済格差
地球温暖化の一つの原因でもある持続可能な開発
核兵器より怖い ビッグデータ   IoT   AI   ブロックチェーン
遺伝子をもてあそぶ人たちが儲けの種にする医学や農業
そういったものは わからないだけに怖い

感染症 温暖化 核兵器 といったものを心配しているうちに
21世紀的な目に見えないものに酷い目にあってしまう
民主主義や人権・人道に気を取られているうちに
あっという間に時代から取り残されてしまう

時代遅れの惨めさがこの国を覆う
官僚の言葉が軽くなり 政治家の言葉が軽くなり
医者の言葉まで軽くなったせいで
広島市長や長崎市長がなにを言っても軽く受け取られ
言葉に込めた思いは空に舞う

大勢の人に語りかける偉いはずの人が
まるで演技の下手な役者みたいに
与えられた台詞を棒読みする
言葉の意味を考えることもせず
他人への気持ちを持つこともなく
ただ型どおりの発言を繰り返す
なんて空疎で 情けないんだろう

でも情けないのは 誰も同じ
ほぼすべての人たちが なにも考えずに
有名になった教授のしたことを
人を救うものだといって褒め称える
無条件で 何も知らないで
素晴らしいと思っている
あの人は悪いことをしたのではないか
人間として してはいけないことなのではないか
倫理的に考えて誤った行為なのではないか
そういうことを言う人はほとんどいない
思ってはいるけれど 僕も言わない

思っていることを言わないこの雰囲気は
日本特有のものなのか
それとも緊急時のものなのか

いや そんなことはどうでもいい
言ってしまえばいいのだ
思っていることを言ってしまえばいい

言葉の意味を考えて
他人のことを思いやって
どんなことでも言ってしまおう

思っていることは言ってしまおう
誰にでも言ってしまおう

This entry was posted in communication. Bookmark the permalink.

1 Response to 思っていること

  1. shinichi says:

    (sk)

    第195作
    Thinking

    めぐりあう書物たち/尾関章
    https://ozekibook.com/2020/08/21/特別な8月、コロナと核の接点/

    『ほんとうのリーダーのみつけかた』
    by 梨木香歩

    大平正芳
    http://www.kushima.org/is/?p=433
    から何らかの刺激を受けて

Leave a Reply

Your email address will not be published.