Category Archives: hypocrisy

自衛隊

第一次世界大戦後に締結された不戦条約は
国際紛争を解決する手段として戦を放棄し
紛争は平和的手段で解決すると規定した

しかしその条約は戦の放棄をもたらさず
勝手に解釈し裁定する自衛という概念が
例外の戦を認めることにまってしまう

戦というものは適法でも違法でもない
ただの病気としか言えないものなのに
不戦条約のせいで正義になってしまった

認められた自衛という戦を戦った挙句に
負けたものを糾弾するための裁判を行い
憲法のなかに戦の放棄を謳うよう強いる

負けた国には自衛隊という軍隊が作られ
軍隊でない軍隊は災害の度に駆り出され
挙句の果てにワクチン接種に使われる

不戦条約を骨なしにした国々に習って
憲法を変えず戦をして勝てばいいのだ
勝てばすべてが許されるに違いない

自衛隊はサッカー日本代表よりは強い
科学技術を持ってサイバー戦を戦って
人を殺めずに勝ち戦に持ち込んでくれ

勝ってくれれば自衛隊とは呼ばせない
国の正規の軍隊と認めようじゃないか
みんなの軍隊と認めようじゃないか

人道に対する罪

みんなは
東京大空襲を忘れたのか
どれだけの人が家を失い
負傷し死んだのかを忘れたのか
あの大空襲は
人道に反する犯罪ではなかったのか
人道に対する罪ではなかったのか
戦争に勝った国は人道に反しても許されるのか

みんなは
広島と長崎を忘れたのか
原爆が奪った命の数を
一瞬にして失われた普通の暮らしを
あの爆弾投下は
人道に反する犯罪ではなかったのか
人道に対する罪ではなかったのか
戦争に勝った国は人道に反しても許されるのか

アメリカ合衆国が悪いといっているのではない
アメリカ人が悪いといっているのでもない
あの頃にアメリカにいて
そんな決定をした人たちが
人道に反していたのではないかと言っているのだ
今でも称えられている人たちが
狂っていたんじゃないかって思っているだけだ
旧ユーゴやルワンダを裁く前に
アメリカを裁いたらどうなんだ
そして
日本を裁いたらどうなんだ

社会安全研究財団

Help人身取引とは、犯罪組織などが外国人女性等を連れてきて売春や労働を強制する犯罪です。
 
赤色のページには「私は人身取引の被害者です。警察に連絡してください。」と書いてあります。このページを街で見せてください。警察、入国管理局、婦人相談所、NGOなどはみなさんを守ります。

製  作:社会安全研究財団
企  画:警察庁
企画協力:内閣官房 法務省 外務省
     厚生労働省 女性の家HELP
     女性の家サーラー アジア財団
     関係各国大使館等
緑色のページは関係機関の電話番号です。
①警察
②入国管理局
③NGO人身取引女性相談センター(CCW-ATP)
 
関係各国大使館等連絡先