選択

僕の考えは
どこにでも 自由に 行くことができる
雲の上にも 行くことができる
本のなかにも 入り込むことができる

それなのに僕の考えは
君のまわりばかりをうろうろする

僕は
どこにでも 自由に 行くことができる
地球の裏側にも 行くことができる
地上の楽園にも 行くことができる

それなのに僕は
君のまわりをうろうろしている

僕は
自由だ
誰にも命令されず
なににも縛られない

それなのに
君の望むようにしたい僕がいる

1 thought on “選択

Leave a Reply

Your email address will not be published.