間氷期の終わり

1万年前というと とても遠い過去のように思えるけれど
100年が100回繰り返せば 1万年になるのだから
考えようによっては そう前のことではない

1万年前頃に氷期が終わり 人間の活動が活発化した
農耕も様々な道具の発明も 間氷期だからできたことで
人間が偉大だから今の文明があるわけではない

人間が起こした地球温暖化は そう特別なものではない
人間が地球になにをしてもも 地球に大きな変化は起きない
地球温暖化が地球を滅ぼすなんて 人間の妄想にすぎない

きっとこの間氷期もいつかは終り 地球上には長い氷期が訪れる
その時に人間は 氷期の訪れを拒もうとするのだろうか
それとも 氷期のなかで快適に暮らそうとするのだろうか

間氷期から氷期への変わり目の自然は 誰にもとても厳しい
変わり目を乗り切り 氷期に適応してゆくのは
いったいどんな生き物たちなのだろう

人間は 変わり目を乗り切り 氷期に適応してゆくのだろうか?

1 thought on “間氷期の終わり

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *