統計

IMFの国際金融統計(International Financial Statistics)だろうが
OECDの主要経済指標(Main Economic Indicators)だろうが
総理府統計局の統計データだろうが
パブリックな統計データは嘘ばかり
それなのに統計データを基に事実が伝えられ
歪められた情報を基に真実が伝えられる
昔はもっと豊かだったという真実は
昔はもっと貧しかったという事実にすり替えられ
隣国の高成長は 成長が止まったと伝えられ
我が国の低成長は 堅実な成長と伝えられる
失業者は労働者として数えられ
絶対的貧困でないからといって 相対的貧困は見過ごされる
困っている母子家庭はひとつもなくて
人権侵害なんてどこにもない
統計をすべてなくしてしまえば きっと事実が伝えられ
統計を勝手に使わなければ きっと真実が見えてくる

統計を報道するメディアに関わっている人たちに
統計を使って人々をミスリードするのは犯罪だと
統計リテラシーがないとは言わせないぞと
人前で 声を大にして 目を見ながら 叫びたい

1 thought on “統計

Leave a Reply to shinichi Cancel reply

Your email address will not be published.