Category Archives: recognition

日本語コロケーション辞典

そんな思い違い   その思い違い    ちょっと思い違い まったく思い違い  ない思い違い    もし思い違い 多分思い違い    ひどい思い違い   とんだ思い違い もちろん思い違い  どう思い違い    決して思い違い 少し思い違い    いろいろ思い違い  こういう思い違い 本当は思い違い   ひどく思い違い   単なる思い違い 何もかも思い違い  みんな思い違い   そう思い違い

Posted in recognition | 1 Comment

竹ノ内睦子

身体に重度の障害のある女性の発言。 「仕事がしたい、働く場所が欲しい、でも就職出来ない」 言語障害もあり、聞き取ることも出来ず、まず発言者の方を正視して良いものやらと戸惑っていた私です。お隣の方に通訳願って本心を知った時、かなづちで頭を打ちのめされた気がしました。 「どんな企業が彼女を雇うだろうか?」 「どんな重度な障害があっても社会人として仕事が必要なのだ」 「働きたいのだ」 私は福祉の世界への第一歩に素晴らしい事、当たり前の事に気付かせていただきました。でもその時点での私の状況は3人の小学生の娘の母として、癌の3度の再発、手術を終えたばかり。命の保証すらない・・・ その2年後、彼女に出会った時 「どうしている?」 「あぶれている」 そんなメモのやり取りから 「待っていないで仕事場を作ろうよ」 「プロと伍して仕事をしょう」 「やるからには世界に通用する仕事をしようよ、仕事を持って世界に出ようよ」 「障害をお互いに持つ2人 キラキラ輝いて新しい風を吹かそうよ」 「決して、ハンディのあることで言い訳なしね」 「2年毎に外国で展示会をしようよ」  藍を選び、藍を学び、藍を植え、たった2人からの出発です。

Posted in recognition | 2 Comments

Phoolan Devi

Born to a very poor family in northern India, Phoolan Devi rose to fame as the “Bandit Queen of India” in the early 1980’s. She was celebrated as the incarnation of two Hindu Goddesses, Durga and Kali, by sadhus and by members of the lowest castes of India, especially by mallah women like herself. Many Indians respected her for fighting back against the upper-caste men who had raped her and generations of other poor women, for stealing from the rich and giving to the poor, and for escaping numerous times from the police sent to capture her bandit gang.

Posted in recognition | 2 Comments

Владимир Путин

Нужно совершить такой же мощный комплексный прорыв в модернизации оборонных отраслей, как это было в 30-е годы прошлого века. Благодаря системе долгосрочных контрактов оборонные предприятия должны выйти на экономически обоснованные уровни рентабельности. Предприятия должны зарабатывать столько, чтобы хватало и на развитие, и на достойные зарплаты, и на привлечение специалистов и высококвалифицированных кадров.

Posted in recognition | 2 Comments

Mosimann Margaux

Posted in recognition | 1 Comment

>青木繁

> 今日の大家になるには資格を要す。法螺達者にして技術拙劣なるべし。蓄財せねば大家になれず、画を書けてはならない。困ったものだ。大家は退化なり。

Posted in recognition | Leave a comment