今井田勲

読者にエリート意識をもたせるようになれば、もうその雑誌は成功したと同じです。マスコミとエリート意識とは、とかく相反するものです。それを一つの雑誌の中で異和感なく調合してゆくことは、大へんむずかしいことです。つまり編集者が読者をどう見るかということに、つながっているように思います。私の場合は、私自身が敬愛するミセスの理想像をつくりあげ、その理想像を読者だと設定して、編集しています。ですから、読者に迎合するようなことはありません。

3 thoughts on “今井田勲

  1. shinichi Post author

    (sk)

    日本がまだ貧しかった時代に豊かさを提供しようとした『ミセス』。

    その時代の文章を読むと、不思議な感じにとらわれる。

    Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published.