罪を感じないから

人は自分が犯罪者であることに気付かず
無実だということを信じて疑わない
時に被害者を加害者扱いし
時に犯罪そのものを否定して
人を裏切っても気付くことなく
人を傷つけてもなにも感じず
罪悪感にとらわれている人を見て
それじゃ幸せになれないと言い
自分に対して罪悪感を持つことがないから
自分を受け入れる必要すらない
罪を感じれば自分に罰を与えたり
優しくしたり許したりできるのに
罪を感じないから
いつまでも変わらない
罪を感じないのは
傲慢だからじゃない
幸せになりたいという本能のせいで
それで罪を感じない

罪を感じないから
なにも変わらず
いつまでも君を
傷つける

1 thought on “罪を感じないから

Leave a Reply

Your email address will not be published.