ハラスメント

嫌がらせはハラスメントと呼ばれ
ありとあらゆる職場で問題になり
職場をギスギスした場所に変えてしまう
個人的な嫌がらせは見えにくく
心理的嫌がらせや身体的な嫌がらせは
時に命を危うくする

人種的・民族的な嫌がらせとか
男性から女性への嫌がらせとか
年上から年下への嫌がらせとか
健常者から障がい者への嫌がらせとかの
差別的なハラスメントは
多くの場合 無理解から起こり
嫌がらせをする側に 罪の意識はない

罪の意識がないのは
言葉による嫌がらせや
ネットのいじめも同じで
変な正義感から嫌がらせが起きる
なんの関係もない第三者が
嫌がらせをする場合の多くが
間違った情報による勘違いで
もちろん罪の意識はない
会社の業績を上げようとして
パワーハラスメントを繰り返す上司にも
罪の意識はない

セクシャルハラスメントとよばれる性的な嫌がらせは
いちばん手に負えない
見た目についてコメントするとか
性的なジョークとか
見つめるとか
触るとか
レイプなどの明らかな場合をのぞいては
ハラスメントかどうかがはっきりしない

ハラスメントを受けた人が
ハラスメントだと訴えたら
ハラスメントをした人に
逆に訴えられるなんていうこともある
ハラスメント・ハラスメント
略して ハラハラというのだという

もっとも
報復のハラスメントというのもあるというから
判定は難しい

人と人との関係は
ハラスメントであろうとなかろうと
いつもとても難しい

人が人に嫌がらせをして
人が人を追い詰める
人というのは そういうものなのか
それとも 一部の人がそうなのか

戦争になれば人殺しもできるのが人だから
人は平気でハラスメントをするのだろう
ハラスメントなどというものとは
関わりなくすごしたいけれど
そう うまくいくかどうか
関わりなくすごせますようにと
ただ祈るしかない

1 thought on “ハラスメント

Leave a Reply

Your email address will not be published.