Confederation of British Industry

英国博覧会
1965年09月17日~1965年10月03日
晴海・東京国際貿易センター

特別会場では毎日新聞社の主催で「チャーチル展」が開かれ、その偉大な生涯と業績をしのぶ数々の遺品を集めて展示した。

英国博覧会場では、朝日新聞社後援によるスカート姿のスコットランド軍楽隊の演奏とハイランド郷土舞踊を披露。。。

2 thoughts on “Confederation of British Industry

  1. shinichi Post author

    英国博覧会場では一番あたらしい英国の姿を紹介するとともに、記念行事として朝日新聞社後援によるスカート姿のスコットランド軍楽隊の演奏とハイランド郷土舞踊を披露したほか、英国貴金属工芸展や美術展、フアッションショー、1964年度のミス・ワールド英国代表の訪問などを繰り広げ、映画「素晴らしきパイロットたち」の特別試写会も行われ、ロンドン名物「2階バス」の都内無料運転もするなど、心憎いような演出ぶりであった。

    英国博覧会は貿易の促進と両国の理解と親睦を深める目的でひらかれたが、実は英国商品小売強化運動で、日本の貿易自由化にタイミングを合わせた売り込みに狙いがあった。博覧会というより見本市に近い性格であったが、「うれしがらせて、見させておいて、あとで買わせる抜け目なさ」という、典型的なショーの要素を盛り込んでの開催であった。

    Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published.