細胞

27兆8千億の細胞からなる血液と
2兆5千億の細胞からなる血管と
2兆の細胞からなる皮膚と
3兆1千億の神経細胞と
18億の細胞からなる骨と
7千5百億の細胞からなる骨髄と ・・・
そんなのをぜんぶ足すと
37兆2千億の細胞からなる体になる

細胞のひとつひとつが
DNAを鋳型にしてRNAを合成し
RNAをもとにタンパク質を作る

時にDNAは損傷し
損傷は細胞の機能不全を起こし
発癌などの疾患の要因になる

いくつの細胞が機能不全になれば
癌になったというのだろう
いくつの細胞がウイルスに冒されれば
感染したというのだろう

細胞が持っているメカニズムは
損傷を修復することができるって
本に そう書いてあるけれど
大事な人も そうでない人も
損傷が原因で死んでゆく

ワクチンを接種すれば
ウイルスに感染しないというけれど
今日も大勢の人が
ウイルスに感染して死んでゆく

医学が探り出したことは多いけれど
体についてたくさんのことを
知っていても
知らなくても
人は生き
人は死ぬ

作れるからといって
死なない人を作ってはいけない
人は生きて死んだほうがいい

1 thought on “細胞

Leave a Reply

Your email address will not be published.