小坂井敏晶

我々は答えを早急に求めすぎる。大切なのは答えよりも問いです。思考が堂々巡りして閉塞状態に陥るとき、たいてい問いの立て方がまちがっている。

This entry was posted in attitude. Bookmark the permalink.

One Response to 小坂井敏晶

  1. shinichi says:

    社会心理学講義:〈閉ざされた社会〉と〈開かれた社会〉

    by 小坂井敏晶

Leave a Reply

Your email address will not be published.