東京藝術大学大学美術館

クローン文化財

This entry was posted in globe. Bookmark the permalink.

2 Responses to 東京藝術大学大学美術館

  1. shinichi says:

    素心伝心 ― クローン文化財 失われた刻の再生

    東京藝術大学大学美術館

    http://sosin-densin.com/highlight.html

    文化財は唯一無二の存在であり、その真正性は本来、複製が不可能です。その一方で、文化財の複製の歴史は古く、文化財の記憶をより広く長く継承したいという思いは、普遍的・根源的なものであるといえます。

    東京藝術大学は、劣化が進行しつつある或いは永遠に失われてしまった文化財の本来の姿を現代に甦らせ、未来に継承していくための試みとして、文化財をクローンとして復元する特許技術を開発しました。

    クローン文化財の制作にあたっては、オリジナルの精細な画像データを取得し、三次元計測や科学分析を行って、空間・形状・素材・質感・色を忠実に再現します。

  2. shinichi says:

    法隆寺釈迦三尊像の再現
    法隆寺のご本尊・国宝釈迦三尊像を3D計測や3Dプリンターの技術を用いて金銅仏として再現し、さらに、金堂の天井に吊るされた天蓋や欠失した螺髪や白毫、大光背の飛天を復元して展示します。


    焼損した法隆寺金堂壁画12面の復元
    1949年に焼損した金堂外陣壁画12面を復元し原寸大の金堂空間を再現します。



    高句麗古墳群江西大墓四神図の復元
    高松塚古墳やキトラ古墳に描かれた四神図の源流とも称される、世界遺産・高句麗古墳群の江西大墓玄室を復元します。


    敦煌莫高窟第57窟の再現
    世界遺産・敦煌莫高窟の中で「東洋のヴィーナス」と称される第57窟を原寸大で再現し、四方を壁画に囲まれた空間を体験できます。


    新疆ウイグル自治区キジル石窟第212窟の復元
    キジル石窟第212窟(航海者窟)の流出や紛争によって欠失した箇所を復元して展示します。


    タジキスタン・ペンジケント遺跡 発掘区VI 広間1壁画
    「ハープを奏でる女性像、ほか」の再現


    破壊されたアフガニスタン・バーミヤン東⼤仏天井壁画「天翔る太陽神」の復元
    2001年に破壊されたアフガニスタン・バーミヤン東⼤仏の仏龕天井に描かれていた壁画「天翔る太陽神」を復元し、目前には現在のバーミヤンの風景が広がる臨場空間を体験いただけます。



    ミャンマー・バガン遺跡ミンカバー・グビャウクジー寺院壁画の再現
    世界三大仏教遺跡のひとつと称されるミャンマー・バガン遺跡の寺院内壁画を再現し展示します。


    バーミヤン石窟K洞ヴォールト部分 アフガニスタン流出文化財 壁画 仏座像
    皆様にご自由にさわっていただけるクローン文化財をご用意しています。かつてアフガニスタンから流出していた壁画断片を再現しました。その質感や重さを存分に味わってみてください。


Leave a Reply

Your email address will not be published.