井上章一

祇園祭は洛中の、町衆がいとなむ祭であり、嵯峨の田舎者なんかはかかわれない。お前たちがくらす洛外と洛中のあいだには、深くて暗い溝がある。肝に銘じておけ、というように。

嵯峨のみんなが住んでいるのは、洛外です。洛中でくりひろげられることどもに、自分たちもつながっていると考えては、いけません。洛中でのいとなみを、我が物顔で語ることがゆるされるのは、洛中の人だけです。洛外のみんな、そこをはきちがえないようにしましょうね、とは教えてこなかった。

This entry was posted in Japanese way. Bookmark the permalink.

One Response to 井上章一

  1. shinichi says:

    京都ぎらい

    by 井上章一


Leave a Reply

Your email address will not be published.