ニキ ブラントマーク, 稲垣みどり

 
頑張りすぎない
 
持ちすぎない
 
捨てすぎない

 
心を落ち着かせる
 
体を喜ばせる

 
ちょうどいい
 
心地いい
 
気持ちいい

This entry was posted in happiness. Bookmark the permalink.

3 Responses to ニキ ブラントマーク, 稲垣みどり

  1. shinichi says:

    LAGOM

    by ニキ ブラントマーク

    translated by 稲垣みどり

    http://www.toyokanbooks.com/books/04/372942.html

    **

    ラーゴムとの出会い

    01 日々の暮らしとラーゴム
    ラーゴムな家
    ラーゴムに心を落ち着かせる
    ラーゴムに体を喜ばせる
    成功へのラーゴムな鍵

    02 身近な人たちの関係とラーゴム
    ラーゴムに友情を育む
    人間関係をラーゴムに
    ラーゴムな子育て
    季節のイベントのラーゴムな手引き

    03 社会との関わりとラーゴム
    ラーゴムなコミュニティー意識を持つ
    自然を尊重するラーゴムな手引き
    ラーゴムに省エネする
    フットプリントをラーゴムに減らす
    ラーゴムにエコな日々を送る

    結びの言葉

    注釈
    索引
    写真協力
    謝辞

  2. shinichi says:

    ラーゴム、呪文みたい。
    ラーゴム、ラーゴム。
    自分にとってちょうどいい。。。でしたね。
    他人がどう思おうと、自分にちょうどいいのがいい。
    なにが自分にちょうどいいのか、考えてみます。

    **

    今日も一日ラーゴムに過ごしましょうね(^^)

  3. shinichi says:

    「私にとって、ちょうどいい」が一番。スウェーデンの幸せ哲学“LAGOM(ラーゴム)”な暮らしの実践が1冊に!

    頑張りすぎない、持ちすぎない、捨てすぎない……日常生活を心地よいバランスにするヒント集。

    東洋館出版社

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000024.000026724.html

    ロンドン出身の著者、ニキ・ブラントマークは、結婚を機に、夫の母国であるスウェーデンに移り住みました。スウェーデンでの「ラーゴムな毎日」は、それまでのあくせくした生活では忘れかけていた「穏やかな充実感」を取り戻させてくれました。3人の子どもの母親でもあり、北欧ライフスタイルを紹介する「My Scandinavian Home」のクリエイターでもある著者が、日常生活を心地よいバランスにする秘訣を伝えます。

Leave a Reply

Your email address will not be published.