昨日 今日 明日

過去のことがよいという
でもそれは
過去のことだからよいのではない
過ぎ去ったことでもよいものはよいのだ

過去が間違っているという
でもそれは
過去だから間違いがわかるのではない
過ぎ去ったものでも間違いは間違いなのだ

過去をなおざりにするなという
それは
現在もなおざりにしない
未来もなおざりにしないということなのだ

過去のことを言い続けるのは
きっと
現在のことを言っていて
未来のことを言っているのだ

美しいものが過去に破れることはない
美しいものは現在に終わらない
そして
美しいものは未来にも尽きない

過去といい
現在といい
未来といい
時間は続いていて
過去といっても
その時々の現在の連続で
未来といっても
その時々の現在の連続なのだ

時間が連続しても永遠にはならない
私がなにをしても完璧にはならない
どんなものを作っても完成はしない
一瞬のことこそが真実なのだ

君を好きだと今言って
そのことに嘘はないけれど
過去の説明はできないし
明日の約束はできない

今の真実が
明日も今の真実になって
明後日も今の真実になって
それが一日でも長く続けばいい

今 君が好きで
明日も君が好きで
明後日も君が好きで
それが一日でも長く続けばいい

This entry was posted in time. Bookmark the permalink.