秩序

世界の秩序とか国の秩序とか
そんな秩序というものに
憎しみを持つ人たちがいる
秩序の側にいる人たちには
秩序の反対側に陥った人たちの気持ちはわからない
恵まれている人たちには
恵まれていない人たちの気持ちはわからない
搾取していることに気付かずに
間接的に搾取している人たちには
搾取されている人たちの苦しみはわからない
テロリストたちの憎しみは
超大国の人たちのテロに対する憎しみを
はるかに超えている
そもそも超大国の人たちは
世界中で自分の国が
なにをしているのかを知らない
テロはいけないといい
戦争反対という人たちは
自分たちがテロの原因だということをわからず
自分たちが戦争を起こしていることを知らない
富を独占し 利益を共有する人たちは
自分たちは正しいと思い
敵は間違っていると思う
敵と呼ばれた人たちは
自分たちがなぜ敵なのかを知らない
あらゆる絶対的なな秩序の前には
秩序を壊そうという人たちがたくさん現れ
あらゆる絶対的な力に対しるアレルギーは
幸いなことに普遍的だ
絶対的な秩序は必ず壊される
絶対的な力は必ず失われる
革命など起こさなくてもいい
永遠に続く秩序など どこにもないし
永遠に強いと思わせる人も 必ず死ぬ
秩序は壊れるためにある
国は亡びるためにある
力はなくなるためにある
エントロピー増大の法則を持ち出すまでもなく
秩序あるものも 放っておけば
無秩序になり 混沌としてくる
不安定なものは 放っておけば
安定してくる
整然としたものも 放っておけば
乱雑になり
確実なものは 放っておけば
不確実になる
ぜんぶが落ち着くところに落ち着く
すべての嘘はバレて
虚構は‪消える
普遍的だという嘘はバレて
人権という虚構は消える
20世紀の夢は 21世紀の夢に取って代わられ
20世紀の価値は消えてゆく
価値が消えるとき
秩序も消える
21世紀に生まれる秩序がいいとは限らないけれど
なにかが終わり なにかが始まる
なにが起きても 君には笑っていてほしい
どんなになっても 君には幸せでいてほしい

1 thought on “秩序

Leave a Reply

Your email address will not be published.