同じ情報 違う情報

同じ情報に触れていると
同じように考える人ができる
違う情報に触れていると
違うふうに考える

同じ新聞を見ている人となら
話が通じる
同じテレビ番組を見ている人とは
話が合う

インターネットで同じようなサイトばかり見ていると
世界中がそのようなサイトで溢れていると思い込み
じつは違うサイトのほうがずっと多いことに
思い至りはしない

同じ情報に触れている人は
味方に感じ
違う情報に触れている人は
敵に感じられる

同じ情報に触れている人が集まって
違う情報に触れている人といがみ合う
同じ情報に触れている人との繋がりや共感は
違う情報に触れている人への憎しみや反感でもある

同じ情報という繋がりや共感は
違う情報の人たちをはねのける
違う情報という憎しみや反感は
同じ情報の人たちを結束させる

同じ情報を流す人たちには
罪悪感の欠片もない
もちろん その人たちに
罪があるわけでもない

違う情報を流す人たちに
罪悪感があるはずがない
だから その人たちを
罪に問うことはできない

同じ情報の人たちの
想いが同じなら
違う情報の人たちの
考え方が違うのはあたりまえ

違う情報に触れていることは
悪いことではない
同じ情報に触れていることが
悪いことではないように

1 thought on “同じ情報 違う情報

Leave a Reply

Your email address will not be published.