説明

空間を 緯度 経度 標高 体積 温度 気圧などを使って示しても
 空間を 説明したことには ならない
時間を 年月日や時分秒で言ったとしても
 時間を 説明したことには ならない
色を CMYKで表しても
 色を 説明したことには ならない
光を RGBで表しても
 光を 説明したことには ならない
形を 三角だ四角だと説明してみても
 形を 説明したことには ならない
明るさを ルーメン カンデラ ルクスで表しても
 明るさを 説明したことには ならない
質感を 形容詞を総動員して説明しても
 質感を 説明したことには ならない
味を 見た目とか香りとか食感とかで言葉を尽くして説明しても
 味を 正確に表現することはできない
匂いの 質と強さを 識別装置で数値化しても
 匂いを 説明したことには ならない
音を どう形容しても
 音を 説明したことには ならない
  水音 波音 川音 瀬音 葉音 雨音 風音 足音
  そう聞けば 音は浮かんでくるけれど
  だからといって音が正確に伝わるわけではない
  産声 裏声 風邪声 金切り声 しわがれ声 涙声 だみ声
  そう聞けば 声は想像できるけれど
  あの人とこの人とで声は違う

伝えているつもりでも 何も正確には伝わっていない
説明は難しい

1 thought on “説明

Leave a Reply

Your email address will not be published.