数学礼賛

この世のことはすべて数式で説明できると
 信じている科学原理主義者たちが
  この宇宙は数学で作られているとか
  素粒子の世界から宇宙までを
   説明できる数式があるとかいって
数学の優位性を説く

それとはまったく関係のないところで
 鳥や魚の群れの形や動きや
 雲のかたまりの動きや
 海岸に打ち寄せる波の形を
  コンピュータを使ってシミュレートしたりして
数理モデルの有用性を説く

天気予報の数理モデルだとか
経済予測の数理モデルだとかの
シミュレーションが
スクリーン上にきれいに映し出され
挙句の果てに
皮膚科学の数理モデルなどといって
敏感肌や肌の老化やアトピー性皮膚炎のシミュレーションが
わけのわからない映像で示される

数学を持ち出して
コンピュータ・シミュレーションと融合し
スクリーン上にきれいな映像を映し出せば
どんな胡散臭いものも もっともらしくなり
間違ったものも 正しく感じさせてしまう

誰もわからないイカサマの数式と
何の根拠もない数理モデルとで
大儲けしている人たちを
誰も笑いはしない

錬金術師たちは 金を生み出すという夢を売り
科学者たちは 科学という宗教を広める
この世は どうせ いい加減
真面目な顔で嘘をつく

人はあまりにも純だから
神を信じ 科学を信じる
信じてはいけないものには
気をつけないといけない

僕は君を信じる
君も僕を信じる
それだけでいい

1 thought on “数学礼賛

Leave a Reply

Your email address will not be published.