黒と白

競馬とか 競輪とか 競艇とかに通って
勝てば風俗でカネを使い果たし
負ければ大酒を飲んで酔いつぶれ
パチンコや 賭け麻雀に うつつをぬかし
宵越しのカネは持たないなんてイキがって
二日酔いで仕事を休み
気づけば職安の列に並ぶ
そんなことは 人工知能内蔵のロボットは 絶対にしない

人工知能は 理に適ったことしかしない
人は 理屈に合わないことばかり する

人工知能が人を超える知性を目指すなんて
とんでもない戯言で
人工知能が人のようになるというのは
Artificial Intelligence が Artificial Stupidity になるということ
そう
人工知能はいつも rational で
人はどこまでも irrational だ

ところが いつのからか 人は irrational ではいられなくなって
周りを見れば rational な人ばかり
社会が irrational な人を許容しなくなったのか
irrational な人たちが rational になったのか

プライバシーなんて もうどこにもなくて
誰も秘密を持つことができない
小さな小さな秘密すら
あっという間に あばかれる

秘密をあばくのは 国家などではない
知らない人が 秘密をあばく
何十年前にしたことが原因で 仕事を失ったり
ちょっとした失言が 未来を閉ざしたり
サーチエンジンや SNS が
人生を狂わせてしまう
もう人は 思っていることを口に出すことすらできない
気を許して話したことは録音され
彷徨い込んだ場所で録画され
記憶にない場所で記憶にないことを言っている自分が残り続ける

監視しているのも 国家などではない
身近な人が 監視している
子どもを犯罪から守りたいから
徘徊老人の行方不明が心配で
愛する人のトラブルを防ぐため
GPS でどこにいるかを探る
もう人は 気儘な散歩すらできない
フラフラとウインズに入り込んだり
ついつい風俗に向かったり
そんなことをすれば破滅が待っている

社会は明るい透明性で溢れ
些細なことが暴露され
秘密を持てない人たちが
持ってもいない秘密に怯えている

ダークな社会のダークな秘密は
スクリーンの中だけのこと
明るい社会のチープな秘密が
街中に溢れ出す

私の秘密は あなたの秘密
共有された秘密に毒はなく
秘密のない社会では政治家はいらず
嘘のない社会には 真心もない

持ってもいない秘密に怯えている人が
秘密を守らなければと 必死になっても
そんなこととは関係なく
ありもしない自分が人工知能に検知され
聴聞委員会や国税庁の調査が入る

なにも 思っては いけない
なにも しては ならない
そう思っても
バーチャルな世界にいる知らない自分が
一度しかない人生を狂わせる

1 thought on “黒と白

Leave a Reply

Your email address will not be published.